大網白里第1市民発電所発電異常の原因は?

0

    炎天下、大網白里第1市民発電所で草刈りを実施(8月9日)


    お久しぶりです。NPOえねちばの森田です。
    NPOえねちばの活動報告ブログが滞ってしまいました。久しぶりの更新です。

    大網白里第1市民発電所には「ソーラーモニター」というリアルタイムの発電監視システムが設置されています。そこから3日連続で以下のようなアラートがメールできました。

    大綱白里第1市民発電所の発電監視サービスソーラーモニターによる発電状況を確認致しましたのでお知らせ致します。

    2020年8月5日
    実発電量:137.43kWh 想定発電量:183.96kWh
    異常発電係数:80% 異常発電比較発電量:147.17kWh

    2020年8月3日から実発電量が想定発電量×発電係数を下回った発電状況となっていますので、ソーラーモニター管理サイトで発電詳細状況をご確認下さい。

    晴天時にもかかわらず、実発電量が想定発電量を大きく下回っている場合は、太陽光発電システムの検査を頂く必要があります。
    (雨天等の天候不順が続いた場合には、実発電量と想定発電量との差異が広がる可能性がありますので経過観察が必要となります。)

    太陽光発電システムに何らかの不具合が生じた可能性がありますので、設置状況の確認をお願い致します。


    8月6日、7日にも同じような状況でした。

    2020年8月6日
    実発電量:138.85kWh 想定発電量:185.57kWh
    異常発電係数:80% 異常発電比較発電量:148.45kWh


    2020年8月7日
    実発電量:131.5kWh 想定発電量:182.8kWh
    異常発電係数:80% 異常発電比較発電量:146.24kWh


    9日が草刈りの日だったので、9日に草刈りをしつつパワコン周りの確認をしましたが、異常はありません。正常に発電しています。

    雑草がかなり伸びており、セイタカアワダチソウなどはパネルの高さを超えるほどでしたので、雑草の影が発電効率を下げていたと考えられます。草刈り実施以降、アラートは来ていません。

    雑草が実際に発電に対して悪さをすることがあるのですね。草刈りをサボってはいけないと実感しました。

    同時に、太陽光発電所運営は雑草との闘いなのだなと痛感しました。ともかく、9日の草刈りに参加してくれた方々、ありがとうございました。お疲れさまです!

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 自然エネルギー白書をひもとく会2018を開きます!
      So Seki-Rin
    • ヘルマン・シェーア氏のメッセージ動画
      ECOXIA International
    • 「ウグイスの声を聴きながら…、未来について大いに語る会」を開きました
      石井一行
            

    profile

    書いた記事数:148 最後に更新した日:2020/08/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode