今年も「自然エネルギー白書をひもとく会」を開催します!

0

    大網白里第1市民発電所


     年末恒例の「自然エネルギー白書をひもとく会」を今年も開催します。開催日は12月23日(土・祝)です。

     自然エネルギー白書は、太陽光、風力、地熱、小水力、バイオマス、太陽熱など、国レベルの自然エネルギー政策の具体的課題から、地域での事業化や普及に向けた取り組み、各種のトレンド・データ、地域別ポテンシャルや導入状況、自然エネルギー100%を目指す長期シナリオなど、国内の自然エネルギーについて網羅的に情報をまとめてたレポートです。認定NPO法人環境エネルギー政策研究所=ISEPが編集しています。

     2012年から始まったこの「自然エネルギー白書をひもとく会」は今年で7回目を迎えます。

     この学習会は、NPOえねちばが不定期で開催している「エネルギー・カフェ」の一環として開催しています。エネルギー・カフェとは、カフェでお茶をしながら気軽にエネルギー問題を話すイベントです。

     講師は、同書の編集責任者で当会顧問の松原弘直さんです。

     参加は資料代として500円を頂戴しますが、トレジャーリバーブックカフェのソフトドリンクを注文できます。

     また、ひもとく会の後は、忘年会を開催します(参加任意・会費制)。皆さまのご参加を心からお待ちしています!(森田)

    === 自然エネルギー白書をひもとく会2017 ====

    【日時】
    12月23日(土・祝)14:00〜17:00

    【会場】
    トレジャーリバーブックカフェ
       千葉市中央区登戸1-11-18
       http://treasureriverbook.web.fc2.com/

    【講師】
    松原弘直さん
    ・環境エネルギー政策研究所・主席研究員
    ・自然エネルギー千葉の会顧問
    ・やちよ自然エネルギー市民協議会代表

    【参加費】
    500円(ソフトドリンク付)
    予約制/先着25名様

    【主催】
    特定非営利活動法人 自然エネルギー千葉の会

    【問合せ/お申込み】
    FAX.043(275)7825
    Email. renewable.energy.chiba@gmail.com
    Web. http://www.npo-enechiba.org/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ヘルマン・シェーア氏のメッセージ動画
      ECOXIA International
    • 「ウグイスの声を聴きながら…、未来について大いに語る会」を開きました
      石井一行
            

    profile

    書いた記事数:135 最後に更新した日:2018/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode