太陽光発電システムを自作ワークショップが開かれました

0
     7月30日、生活クラブ虹の街千葉デポーにて、ワークショップ「スマホが充電できる太陽光発電システムを自作しよう」が開催されました。

    20170824_001.JPG


     主催は、生活クラブ虹の街千葉ブロック環境フォーラムさんです。グリーンタートルズさんとともに、NPOえねちば(特定非営利活動法人自然エネルギー千葉の会)も協力しました。

     参加されたのは、親子10組、20数人の皆さん。夏休み中とあって、たくさんのお子さんが集まりました。

     ワークショップの講師はNPOえねちばの川本俊司副代表理事。若干の座学のあとに制作に取り組みます。

    2070824_002.JPG


     システムは、太陽光パネル(20W)、チャージコントローラ(VS1024AU)、シールド鉛バッテリー(12V12Ah)で成り立っています。これを繋いでいきます。

     完成したあと、駐車場にシステムを持っていって太陽にかざし、実際に発電するかどうか見てみます。太陽が雲から顔を出すと、チャージコントローラの数字がぐんぐん上がっていきます。太陽光発電は、まさに太陽の恵みをいただいていることが実感できます。

    20170824_003.JPG


     このあと、参加者みんなで美味しいカレーを食べました。

     生活クラブ虹の街千葉ブロック環境フォーラムの皆さん、ありがとうございました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ヘルマン・シェーア氏のメッセージ動画
      ECOXIA International
    • 「ウグイスの声を聴きながら…、未来について大いに語る会」を開きました
      石井一行
            

    profile

    書いた記事数:133 最後に更新した日:2017/12/14

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode