富津市民発電所(仮称)が連係しました!

0
    20170302_001.JPG


     千葉みらい電力管理の第3の太陽光発電所ができました。仮称ですが「富津市民発電所」です。

     こちらも低圧・野立の太陽光発電所になりますが、モジュールがシリコン単結晶となります。私たちにとっても初めての単結晶なので、どのような結果になるか大変楽しみです。

     多結晶と比較してどれくらい発電量が増加するのか、期待がふくらみます。

     今後、見学会も行います。

    【設備概要】
    設備容量:59.99kW
    事業期間:20年間
    用地面積:8626平方メートル
    パネルメーカー:カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社
    モジュール:CS6A-215M(単結晶) 279枚
    パワーコンディショナー:オムロン CSR55G1A
    売電先:東京電力株式会社
    年間想定発電量:68,356kW/h
    CO2削減効果:34,485kg(杉の木2,463本分相当)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ヘルマン・シェーア氏のメッセージ動画
      ECOXIA International
    • 「ウグイスの声を聴きながら…、未来について大いに語る会」を開きました
      石井一行
            

    profile

    書いた記事数:133 最後に更新した日:2017/12/14

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode