いちかわ電力準備会さんが市民発電所の見学に来られました

0
    20160117_001.jpg


     1月9日、大網白里第1市民発電所の見学会にいちかわ電力準備会(代表・斉藤真実さん)の7名がお見えになりました。

     いちかわ電力準備会は、昨年8月30日に結成された千葉県市川市在住の団体。持続可能でクリーンな電気を発電し、地元に供給していくことをめざして活動されています。

     NPOえねちば側からは、川本俊司理事と斎藤清監事、そして私森田が参加しました。

     当日はご一行を歓迎するかのような太陽光発電日和。雲一つない快晴です。

     この日は、同時に看板の取付を行いました。看板には、市民発電所に出資してくれた方々のお名前を記してあります。

    20160118_002.jpg


     その後一行は、大網白里市在住で光太陽農園を運営する佐久間晴一さんを訪ねました。佐久間さんはご自身の畑にソーラーシェアリングを設置しています。

    20160117_003.jpg

    説明をする佐久間晴一さん


    20160117_004.jpg

    フォークに乗って上からソーラーシェアリングを見学


     最後に第2発電所予定地の見学も行いました。

    20160117_005.jpg


     1日の締めくくりは、千葉で懇親会。いちかわ電力準備会の皆さま、ありがとうございました。(森田)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ヘルマン・シェーア氏のメッセージ動画
      ECOXIA International
    • 「ウグイスの声を聴きながら…、未来について大いに語る会」を開きました
      石井一行
            

    profile

    書いた記事数:126 最後に更新した日:2017/02/14

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode